• ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ico_instagram
  • ホワイトLinkedInのアイコン

© 2019 Mitsu Yamazaki

都市と未来の環境開発

山崎満広

誰もが望む、幸せな未来の暮らしとはどういうものでしょうか?

世界最先端といわれるポートランド市の開発局に入った2012年より、持続可能な社会についてそれまで以上に真剣に考えてきました。企業だけではなく住民をも巻き込んだ官民一体の都市計画とその実現、歴史と最新環境テクノロジーの融合、コミュニティやローカルビジネスの支援、事業の新規市場参入、国際直接投資戦略やパートナーシップ形成の支援など、一般的な都市計画・開発や環境・空間デザインに収まらない、様々な手法を駆使した創造的かつ総合的な戦略支援を継続して行なっています。

「全米でいちばん住みたい街」といわれる環境先進都市ポートランドの事例があるように、地域経済の成長と地球環境の保全の両立は可能であり、サステイナブルな社会の実現を多くの人が望んでいます。現在、日本は少子高齢化、大都市一極集中、過疎や所得格差など、多くの社会問題を抱えた課題先進国。今、私たちがどう取り組んで行くかが多くの国にも影響を与えます。そして、それが30年後、50年後、そして100年後の未来を大きく左右するでしょう。

自然と文化が共存する、豊かな暮らしを未来へ繋ぐ。それが私の仕事です。

2019年 Mitsu Yamazaki / 山崎満広

 

Work

Sustainability + Innovation

持続可能な社会のイノベーション戦略

持続可能な社会の実現を目指し、新規事業開発や都市の戦略、また、地域や企業、行政などの枠組みを超えた取り組みなど、広く多様な分野にわたる問題解決のための総合的かつ具体的な戦略立案を行います。

激しい時代の流れの中で、まったく新しい未来にどう準備をするのか。現状の課題を解決しつつ、その先の一歩をどのように踏み出すのか。創造的なプロセスで、新たな道筋を開発。中期的長期的に戦略をサポートします。

 
 

Portfolio

 

山崎 満広 / Mitsu Yamazaki

1975年東京生まれ、茨城育ち。高校卒業後、95年に渡米。南ミシシッピ大学にて国際関係学と経済開発を専攻。在学中にメキシコ、ユカタン大学へ留学ののち、修士号取得。建設会社やコンサルティング会社、経済開発機関等を経て、2012年3月よりポートランド市開発局に勤務。2017年6月独立。持続可能な社会の実現を目指し、民学産官を繋ぎ、国や文化の枠を超え、様々な問題解決戦略に従事。著書に『ポートランド-世界で一番住みたい街をつくる』*(学芸出版)、『ポートランド・メイカーズ クリエイティブコミュニティのつくり方 』(学芸出版社)。*第7回不動産協会賞を受賞